LOX-index®検査

当クリニックでLOX-index®検査を受けることができます。

動脈硬化の発症リスク検査「LOX-index®」検査とは

LOX-index®は動脈硬化の進行から将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症までを予測できる新しい血液検査です。
動脈硬化になる2つの原因物質を測定することで、将来の発症リスクを評価します。

▽クリックすると別タブが開きます
lox-indexとは

こんな方におすすめの検査です

・肥満気味である
・高血圧、脂質異常症、糖尿病などの持病がある
・脂っこい食事や塩辛い食べ物をよく食べる
・たばこを吸っている、もしくは吸っていた
・定期的な運動をしていない

LOX-index

LOX-index®でどうして将来リスクがわかるの?

検査では血液中の酸化した超悪玉コレステロール[酸化変性LDL]と、それを血管の壁に取り込んで動脈硬化を進ませる[LOX-1]というタンパク質を測定します。動脈硬化の進行から将来の脳梗塞や心筋梗塞の発症危険度(リスク)を評価します。

検査でわかること

検査結果サンプル(一部抜粋)

検査結果サンプル

>>詳しいサンプルはこちらをご覧ください。

検査の流れ

申し込み

①お申込み

まずは当院までお電話ください。
お電話にてお申込みを受け付けております。
当日追加も可能です。

採血

②採血・お支払い

当日、健康診断の受付を済ませ採血を行います。
その際にお支払いをお願い致します。

検査結果郵送

③検査結果の郵送

当院より検査結果を約3週間でご自宅に郵送します。

よくあるご質問

Q. 検査に食事制限などはありますか?
制限はありません。
食前や食後に影響なく受診頂けます。

Q. 実際に脳梗塞になっているか分かりますか?
いいえ。実際に脳梗塞になっているかどうかを見ているのではなく、将来的に脳梗塞や心筋梗塞になりやすい状態にあるかどうかを調べるための検査です。

Q. 検査は一度だけ受ければよいの?
採血した時点の体質を見るものとなりますので、年に一度程度、健診や人間ドックに併せてのご受診をお勧めします。

Q. 検査結果が悪かった場合は?
検査レポートのアドバイスに従って生活習慣などの見直しを行うことをお勧め致します。必要に応じて血管の硬さやつまり具合を調べる検査の受診もお勧めします。

検査に関する注意点

※ 妊娠中(妊娠中、出産後3ヶ月以内の方は検査数値が高く出る傾向がある。)
※ リウマチ、発熱がある場合は、検査数値が高く出る可能性がある。
※ 脂質異常症治療薬、抗血小板薬、降圧薬を服用されている方は、検査数値が低く出る可能性がある。

検査費用

検査費用は13,200円(税込)となります。

お申し込み方法

お電話もしくは予約フォームよりお申込みください。

03-6300-0063

予約受付時間
月~土曜 8:15~18:00

予約フォーム

受診希望日が3週間以降、4か月以内
であればご利用いただけます。

LINELINE公式アカウント
はじめました!

LINE

  • 翌月の診療担当医表と休診情報
  • 急な休診のご連絡
  • ブログの更新

などをお知らせします。

こちらのボタンから、
友だち登録をお願いします

LINE

PAGE TOP